お酢を使ったサラダのレシピを紹介

お酢を使ったサラダのレシピを紹介します。

ボイルをした鶏のささみをトッピングしたヘルシーな野菜サラダです。材料は、お酢・鶏のささみ・サニーレタス・玉ねぎ・赤と黄色のパプリカ・ミニトマト・人参・塩です。

作り方は、まず鍋に水を入れて火を付けて、沸騰したら鶏のささみを入れてボイルをします。
次にサニーレタスを食べやすい大きさに切って、玉ねぎや赤と黄色のパプリカと人参を細切りにして、ミニトマトを2つに切ります。
そして器にサニーレタスを乗せて、その上に細切りにした玉ねぎや赤と黄色のパプリカや人参、それからボイルをした鶏のささみを手で割いて小さくしたものを乗せて、最後にお酢と塩を少量かければ出来上がりです。

味付けはお酢と塩だけなので、とてもさっぱりした味の野菜サラダになります。味付けに使うお酢は、特に米酢や黒酢が合います。米酢よりも黒酢をかけたほうが、うま味が出てより美味しい野菜サラダになります。

お酢のさっぱりした味がボイルをした鶏のささみや新鮮な野菜と合っていて、ヘルシーで美味しい野菜サラダです。