「たこときゅうりの酢の物」を作りましょう

お酢を使った料理を食べると、疲れが取れやすいです。
夏場など、普通に生活を送っていても疲れが取れにくい時期には、お酢を使った料理を食べましょう。
簡単に料理と一緒にお酢を取れる料理に「酢の物」があります。
酢の物は本格的な和食のイメージがあるため、作るのが難しいと思われがちですが、実はとっても簡単です。
例えば「たこときゅうりの酢の物」は、適当な大きさにタコときゅうりを切り、乾燥わかめを戻して、お酢と醤油、砂糖を「適当に」かければできあがりです。

 

酸っぱいのが好きな人はお酢を多く、塩分摂取が気になる人は醤油控えめ、糖分が気になる人は砂糖抜きでも美味しいです。
出汁、さらには胡椒をかけても、美味しくいただく事ができます。
たこが無い場合は、きゅうりと乾燥わかめだけでも大丈夫です。
また、刻みしょうがを追加しても、とても本格的で美味しい酢の物になります。
たこときゅうりの酢の物を作ると、その先のアレンジが無限にできますので、試してみてください。